設立以来、中小企業の成長・発展を使命としてきた商工中金。今回のインターンシップでは学生のみなさまに「銀行で働くこと」をイメージしてもらい、「企業をサポートする上で大切なもの」を学んでいただきます。コーポレートファイナンスに興味のある方は、ぜひご応募ください!

また、みなさんと年齢の近い若手職員に対して「先輩職員インタビュー」を開催予定です。銀行ビジネスの基本から仕事の醍醐味、やりがいまで教えますので、金融業界に興味のない方でも十分に満足していただけると思います!

E v e n t I n f o r m a t i o n

【商工中金】銀行ビジネスの基礎を学び、職員交流も行えるインターンシップ!

詳 細 冬期インターン
2018年1月16日(火)、17日(水)9:00~17:00
場所:東京スクエアガーデン(予定)
*両日参加できる方に限ります、会場は変更となる可能性がございます。
参加対象 2019年以降に4年制大学・大学院を卒業見込みの方
(文系・理系問わず、幅広く募集しています)
選考会日程 ■1次選考会:12月12日(火)(応募締切:12月10日(日)23:00)
場所:東京スクエアガーデン(予定)
*内容は、企業内容説明・先輩社員インタビュー・筆記試験を予定しております。

■2次選考会:12月25日(月)
場所:東京スクエアガーデン(予定)
*応募者多数の場合、上記の日程で2次選考会を実施します。
*午前・午後の半日を予定しておりますが、詳細な時間、内容は未定です。

受入人数 30~40名程度
その他 参加条件:WEBエントリーを済ませ、インターンシップ選考会で合格された方
報酬:なし
交通費:なし

E v e n t C o n t e n t s

日 程 内 容・概 要
1日目 ■オリエンテーション
プログラム概要の説明、自己紹介
■実務研修
ケーススタディを中心に構成。架空企業の財務分析を体験していただきます。財務上のリスク発掘や経営改善に向けたアドバイス等、具体的な事例を紹介予定です。
2日目 ■実務研修
学生が営業窓口、職員が社長となり、ロールプレイング形式にて業績ヒアリングと融資提案を実践。
■インターンシップ振返り
■若手職員との座談会
法人営業部門で活躍する若手職員との座談会。職員の人柄や社内風景を感じ取ってもらい、「銀行で働くこと」をイメージしてください。

*プログラムについては一部変更になる可能性がございます。あらかじめご了承ください。

参加者の声

■インターンシップの内容について
・相手の立場に立って考えること、多面的にものごとを見ることの重要性を実感しました。
・はじめての財務分析で電卓片手に悪戦苦闘しました。高レベルな分析を経験でき、その後の自信に繋がりました。
・ロールプレイングの内容が実にリアルでした。法人営業では、どんなに些細なことでも敏感に感じとって会話に繋げることが重要だと感じることができました。
・ロールプレイングにおいて社長との日常会話が全くできず、銀行員として社長と対峙する上では、人としての魅力が大切だと知ることができました。
■職員について
・少人数でのインターンシップで、職員との距離が近くて、とてもありがたい経験ができました。
・職員のみなさんがキラキラと輝いて見えました。苦労しているように見えないところがすごい!
・銀行員はみな数字ばかりを見ていると思っていたが、そうではないことを知りました。この発見は意外でした。
■商工中金について
・商工中金は現場を重視していることがよくわかりました。現場を知らないと本部業務はできないのではないかと思いました。
・中小企業を支援するという使命とその公共性の高さを実感しました。メガバンクとの違いを明確に理解できました。
・ドメスティックな銀行だとイメージしていましたが、想像以上に海外業務に力を入れていることを知って驚きました。

A b o u t

【中小企業金融のスペシャリスト】 政府と民間の共同出資により設立。以来80年にわたり一貫して、日本経済の基盤である中小企業を金融面からサポート。

さまざな中小企業の経営者と向き合う。それが「営業窓口」という仕事です。
「全国の中小企業にとって、最良のパートナーを目指す」

▼商工中金の業務の中核とも言える「営業窓口」。その仕事内容は、担当するお取引先に関して、融資を中心としたサービス全般について提案・相談・交渉・調査・分析・情報提供などを行う幅広いものです。もちろん、すぐにできる仕事ではありません。

▼まず、入庫1年目は預金・為替・契約事務等、複数の業務を経験し、OJTによって基本的な知識を身につけて頂きます。そして、2年目から営業窓口となり、徐々に担当する企業を増やしながら、5年程度で一通りの仕事ができるようになります。その後は、それぞれの希望や適性を考慮して、営業窓口を含めた様々な職務で活躍することになります。

▼商工中金の職員は、この「営業窓口」の仕事を通じて数多くの企業と出会います。世界で通用する技術を持つ企業、ユニークな商品を開発している企業、既存業種のニッチで活躍している企業など、バラエティに富んだお客様にお会いし、決算書の分析にとどまらず経営者の方針や戦略まで含めて総合的に関わることができます。また、業績が思わしくない企業については、経営者と深く踏み込んだ改善計画を話し合い、良いところを光らせる経営改善のお手伝いにも取り組んでいます。

▼中小企業向けコーポレートファイナンスは「フェイス・トゥ・フェイス」が基本ですから、やはり人間的な魅力や信頼関係が必要です。また、それぞれのお客様にマッチした提案をするための豊かな想像力も求められます。単に数字や書類を相手にするだけの仕事だと思っていたら、それは大きな誤解。実際はとてもヒューマンでアクティブな仕事です。


PAGE TOP