1日完結型のアイデアソンを定期的に開催します。
チームで参加しても個人で参加してもOK!
毎回テーマが変わり、継続して参加する事が出来る為、PDCAを回しながら着実にスキルアップが可能です。
また各回とも社会人がメンターとして参加し、参加者のアイデアをサポート。
各回、優勝チームには10万円分の商品券を贈呈&MFCサイト上で取り上げさせていただきます。

1日たっぷりと脳みそに頭をかき、ビジネス感覚を養いましょう。
そしてあなたは、どこまで勝ちあがれる!?

*マイページにログインし、メニューより
「MFCアイデアソン」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご応募ください。

R e c o m m e n d a t i o n 〜 こんな方におすすめ 〜


E v e n t I n f o r m a t i o n

Vol.1 日程 会場
大阪 3月21日(火)
10:00~19:00
グランフロント大阪タワーA31F マイナビルーム
大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA
(JR 大阪駅より直通 徒歩1分)
[アクセス]
【テーマ】関西エリアの大学生を対象とした、新規ビジネスを創造せよ!
Vol.2 日程 会場
東京 5月14日(日)
10:00~19:00
*応募〆切:5月14日正午まで
株式会社マイナビ 新宿オフィス
東京都新宿区新宿4-1-6 新宿ミライナタワー12F
(新宿駅ミライナタワー改札直結)
[アクセス]*5Fまでお上がりいただき、5Fからエレベーターで12Fまで上がってください。
【テーマ】ITを活用した新規ビジネスを提案せよ!
Vol.3 日程 会場
大阪 6月4日(日)
10:00~19:00
*応募〆切:6月2日正午まで
グランフロント大阪タワーA31F マイナビルーム
大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA
(JR 大阪駅より直通 徒歩1分)
[アクセス]
【テーマ】2021年の社会を予想した新規ビジネスを提案せよ!
Vol.4 日程 会場
東京 6月25日(日)
10:00~19:00
*応募〆切:6月23日正午まで
株式会社マイナビ 新宿オフィス
東京都新宿区新宿4-1-6 新宿ミライナタワー12F
(新宿駅ミライナタワー改札直結)
[アクセス]*5Fまでお上がりいただき、5Fからエレベーターで12Fまで上がってください。
【テーマ】訪日する外国人観光客を対象とした新規ビジネスを提案せよ!
参加対象 大学生・大学院生学年不問
*就職活動中、就職活動が終了した学生はご参加いただけません。
応募ルール ■チームで参加する場合
最大四人で参加する事が出来ます。メンバー全員がMFC会員登録後、チームリーダーが代表してMypageからエントリー頂きます。その際、メンバーのメールアドレスとチーム名を登録いただくとチームエントリー完了となります。
チームエントリー者は12時までに会場にお越しください。
*早めに来場し、準備をしても結構です。
■個人で参加する場合
MFC会員登録後、Mypageからエントリーください。その際、チーム名称を「個人参加」としてください。
持ち物 *昼食は出ませんので、各自ご用意の上、ご参加ください。
*ご自身で利用可能なモバイルPCをご持参いただく必要があります。

T i m e t a b l e

時間 内 容・概 要
10:00~11:30 【個人参加のみ】マッチング&チームビルディングワーク
個人参加の方のみ参加する事が可能です。当日、事務局でマッチングを行い、その場でチームを結成。
チームビルディングワークを挟んで結束力を高めます。
11:30~17:30 アイデアソンワーク
MFC事務局から当日のテーマについて解説し、抑えるべきポイントを解説します。
その後、各回のテーマに基づいて、ビジネスプランを創出いただきます。質問は自由に質問することが出来ます。
17:30~19:00 プレゼンテーション&優勝チーム発表
アイデアソンで取り組んだ内容をプレゼンテーションで披露してもらいます。
審査員による審査の末に、優勝チームを発表します。

*マイページにログインし、メニューより
「MFCアイデアソン」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご応募ください。

MFCアイデアソン優勝チーム発表

■Vol.1 京都大学チーム

Q1:アイデアソンに参加した理由は?
日頃からビジコンに参加してみたいという思いを抱いていたのと、優勝賞金の10万円に惹かれたため。

Q2:実際にやってみて苦労した点を教えてください
新しいアイディアを生み出す点と、アイディアから具体的なマネタイズの方法を見つけ出す点。さらに実現可能なアイディアとして落とし込む点。

Q3:1日やってみて学んだこと、得たことはなんですか?
ビジネスコンテストの中での競合を意識した方が良いということと、プレゼンの大切さ。


■Vol.2 横浜国立大学高井ゼミAチーム

Q1:アイデアソンに参加した理由は?
4月から出来た新しいゼミで、普段学んでいる経営やマーケティングを実践で試してみたかったから。

Q2:実際にやってみて苦労した点を教えてください
それぞれが考えてきたアイデアで意見がぶつかってしまい、どのプランで行くか判断がつかなかった。メンターの一言で一気に道が開けた。

Q3:1日やってみて学んだこと、得たことはなんですか?
ゼミで教わった、数字やデータ、根拠の大切さ。思いつきのアイデアでは勝つことはできないということ。


■Vol.3 チーム松岡(大阪大学&京都大学&関西大学)

Q1:アイデアソンに参加した理由は?
実際に自分達で新規事業立案をし、それに対する評価を頂くという経験をすることで、ビジネス的な視点を養えると考えたからです。

Q2:実際にやってみて苦労した点を教えてください
「実現可能性」を高めるための営業戦略を考えるのが難しかったです。ここに随分時間を使いました。

Q3:1日やってみて学んだこと、得たことはなんですか?
ビジネスは、単にターゲットのニーズを捉えた“価値”を提供するだけでは成立しない。どこで収益をあげるのか(マネタイズ)、営業戦略はどうするのかなどの商品価値以外の部分も、「実現可能性」を高める上では非常に重要なのだと学びました。

PAGE TOP