【大学1年生】キャリアゼミ3期生募集

社会人と出会う+自分を磨く+仲間と出会う=自分の将来を築いていく
MFCではキャリアゼミという大学1,2年生向け少人数制ゼミ型コミュニティを運営しています。
一期一会ではなく、同じ志や興味分野を持った仲間たちと切磋琢磨しながら自分を深め、共に成長していく事を目的としています。
大学やバイトとはまた異なるコミュニティに参加しませんか?
今回、2019年から新たに3期生の募集を開始いたします。対象は2019年4月時点での大学2年生の方です。2018年度に活動した1期生、2期生に加わっていただく形になります。
本画面にある趣旨などをよくご理解いただいたうえで、関心のある方は要項をご確認の上、ご応募ください。

*マイページにログインし、メニューより
「MFCキャリアゼミ3期生選考会」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご予約ください。


MFCキャリアゼミについて

MFCキャリアゼミは月に2回程度、ゼミ生限定の少人数の勉強会を開催しています。
勉強会ではゲストを招いたトークイベントや参加者同士のワークショップを軸に、定期的にインプットと自分の棚卸を行います。
またゼミ生の中で有志の学生が集まり、自分達で何らかのプロジェクトを行ったり、学生同士で交流会を行っています。
参加者だけで終わらず、自らが主体的に動く経験がしたい学生の方にご参加いただきたいと思っています。
毎回の勉強会は参加必須ではありません。ただなるべくご参加いただくことをお勧めします。

またMFCキャリアゼミでは参加者同士の熱を生むために、そして一期一会ではなく継続した関係性を持つ為に入会に事前の選考をさせていただきます。選考内容は画面下部の「応募について」をご覧ください。

なお、キャリアゼミは一度加入いただいた以降はその後も学生時代中は参加可能です。
1期、2期、3期という区切りはあくまで加入のタイミングの違いでしかありません。
また、別のコンセプトのゼミも公開していますが、複数のゼミに在籍しても問題ありません。
ただし、3回連続で事前連絡なく欠席された場合は継続の意思なしとみなさせていただき、退会処理とさせていただきます。

“何”を学ぶのか?

キャリアゼミで学んでいただく事は主に二つです。

【1】自分の幅を広げる
就職活動は大学生にとって大きな関心ゴトの一つだと思います。しかし、どちらかというとネガティブな捉え方をしている方が多いのではないでしょうか?
MFCがスタートして5年、実に多くの学生が「就職活動」の慣習に縛られ、苦しむ姿を見てきました。
何故それが起こるのか?それはおそらく、学生の皆さんが社会の見方を全く知らず、社会のルールに突然放り込まれ、企業のルールに従わざるをえなくなるからだと考えています。

しかし、社会に出る事や働くことはそんなに悪いものではありません。

MFCキャリアゼミで皆さんに学んでいただくのは、一言でいえば「社会人の生き方」です。幸い、MFCでは卒業生が沢山います。宣伝目的ではなく、社会人の本当の姿、声を皆さんに伝えてくれるでしょう。

皆さんはそうした声をたくさん吸収して、自分がどんな生き方をしていくのか、今すべきことは何なのかを見つめなおしていただきたいと思っています。

【2】実践経験により、自分の向き不向きを学ぶ
「知っている」「と「出来る」は違います。キャリアゼミ生はただの参加者で終わらずに、自分で何かしらのプロジェクトに挑戦してほしいと願っています。
1期、2期生の中でも関心のある学生が集まり、自主的にイベントの企画運営を行ったり、Webの記事制作を行っている学生達がいます。そうした実践活動の中で、「自分が思った以上に出来ない」or「意外と出来る」といった発見があるはずです。そしてそれらは、参加者で終わってしまう座学では知りえない事です。
強制ではありませんが、もし何かやってみたい、という意思があれば、一歩を踏み出して欲しいと思います。

求める人物像

MFCキャリアゼミでは現時点での能力値は一切求めません。特殊な経験も求めません。

求めるのは「自分を変えたいという意思」「周囲との協調性」、「前向きな姿勢」のみです。将来やりたい事やビジョンはまだ持っていなくて全然構いません。現時点で自分に自信がなくても結構です。

キャリアゼミには向いていないと思われる学生

3年生になる前に就活対策がしたい、という方には向いていません。就活講座を求めている方はご遠慮ください。
また、何か高度なスキルをすぐに身につけたい、という方も向いていません。
学業や課外活動で既に忙しく、なかなか参加できない、という方も向いていません。
イベント参加時に周囲とコミュニケートする必要性を感じない方も向いていません。

参加者全員で協力しながら共に一歩ずつ学んでいく事を趣旨としています。気持ちの良いコミュニティを作る為に、趣旨をご理解いただき、ご応募ください。

応募について

下記のボタンからMFCのMypageにログインいただき(まだ会員でない方は会員登録をお願いします)、「MFCキャリアゼミ3期生」から志望動機を300文字以内でご記入ください(2019年2月受付開始)。
その際、指定された選考日程からご都合のつく日時を選択ください。選考は先着順とさせていただきます。残念ながらご都合がつかない場合はキャリアゼミ3期生にはご参加いただけません。
また、4月2日に予定しているキックオフミーティングは参加必須とさせていただきます。ご都合が合わない方は申し訳ありませんが3期生への応募はご遠慮ください。

選考について

キャリアゼミではゼミ生が過ごしやすいコミュニティにするため、選考をさせていただいています。3月1日(金)と、3月5日(火)の2日程で選考会を行います。時間帯はいづれも18:00~20:30です。
選考会と応募書類の総合的な判断で選考をさせていただきます。どちらかご都合がよい日時にご参加ください。
なお、選考の内容についてはお問合せいただいてもお答えできません。ただ、事前に何か準備を要するものではありませんのでご安心ください。
選考会が定員になり次第、募集は締め切りますのでお早目のご応募をお勧めします。
選考結果につきましては、合否の有無にかかわらずご連絡させていただきます。

4月2日のキックオフミーティング

キャリアゼミ3期生のみのキックオフミーティングを開催します。こちらにご参加できない人はキャリアゼミにご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。

日 程 3期生キックオフミーティング:2019年4月2日(火)18:00~21:00
場 所 都内某所
参加対象 大学2年生(2019年4月時点で)
参加費用 無料(会場までの交通費は自己負担でお願いします)
服 装 私服でお越しください。
持ち物 筆記用具

キックオフミーティングコンテンツ

18:00~18:30 キャリアゼミについて
18:30~21:00 キャリアアンカーワークショップ(ゼミ生同士の交流あり)
20:00~21:00 交流会


公開講座

下記の日程で、キャリアゼミの公開講座を実施いたします。本講座の参加の有無が、キャリアゼミ3期生の選考に関わる事はございません。応募を検討される際の参考にしていただくのが趣旨なので、少しでもキャリアゼミに興味があってご都合がつく方はご応募ください。

講義テーマ:企業、ビジネスモデルの見方を養う
2月15日(金)18:30~21:30
2月17日(日)19:00~21:30

実施内容:この講座では企業の見方についてレクチャーいたします。企業がどんな事をやっているかは何となくわかっても、ビジネスモデルという観点で企業を見るとまた違った姿が見えてきます。すべての事例を話せるわけではありませんが、ワークを通して自分一人でも企業の見方が習得できるように練習いたします。

開催場所:予約者の方にご案内します。

*上記2日程の内容は同じです。どちらか都合のつく日程にご予約ください。
*現キャリアゼミ生も参加予定です。
*少人数制の為、先着受付とさせていただきます。また前日、当日キャンセルは固くお断りします。前日、当日キャンセルされた場合は3期生への選考参加は出来ません。予めご了承ください。


過去に実施したコンテンツ

実施ターム 内 容・概 要
1期 企業の理屈に振り回されない生き方
MFC卒業生の若手女性社会人がゲスト。学生時代から個人事業主として活動していた彼女は就活の際に副業NGの会社に対して内定受諾の際に交渉し、特例で副業を許可してもらって入社しました。自分で価値を作ってそれをどう認めてもらうのか。この回では参加学生が自分の価値について考え、それを売り込む営業模擬ワークも実施しました。
1期 学生時代を振り返ろう
将来やりたいことの前に、「大学時代に何をしたいか」に悩む学生も最近は増えています。この回ではMFC会員で就職先が決まっている卒業間近の学生三名をゲストでお呼びし、学生時代にどんな経験をして、それが自分の軸形成にどうつながったか、そしてファーストキャリア選択の考え方を伝えていただきました。
1期 就職して終わりじゃない
学生の多くは、大学卒業後の就職について意識がいきがちです。しかし人生は就職して終わりではなく、そこからキャリアが始まっていきます。終身雇用が崩壊し、一人一人が自分の意志でキャリアを作っていかなくてはいけない時代、頭では理解できていても実感が持ちづらい「キャリア」がテーマ。複数回転職経験があり、現在は各界で活躍している30代以上の社会人に登場いただき、パネルディスカッションや座談会を実施しました。
1期&2期 シェアリングエコノミーとは何か
「所有からシェアへー」。これまで私たちはモノを所有し、何かを買う事で経済活動を行ってきました。
しかし昨今、「シェアリングエコノミー」という新たな経済圏が生まれて、世界中で新サービスが誕生しています。
シェアリングエコノミー協会の伝道師の方をお呼びして、世界で今、何が起こっているのかを講義いただき、新たなシェアリングサービスについてゼミ生で議論しました。
1期&2期 HRテックとは何か
AIが人の仕事を奪う、というような言葉を聞いたことがあると思います。今後、人間が担う領域や、人間に求められる能力も変化してくるはずです。
この日はピープルアナリティクスの領域で活躍するソフトバンクの方に登壇いただき、AIについての基礎的な講義、そしてまた企業がAIをどのように活かそうとしているのかについてご講義いただきました。
1期&2期 大人の恋バナ
晩婚化、未婚化が進んでいます。女性の社会進出が進む一方、結婚という選択肢を取らない男女も増えています。
そこでMFCの卒業生男女6人のOBOGをゲストでお招きし、パネルディスカッションや座談会で普段はなかなか聞けない「大人の恋愛」についてざっくばらんにお話しいただきました。

参加学生の声

このゼミでは「受け身」ではなく「主体性」をもって参加することが重要になってきます。全5回のセミナーに加え,ゼミ生で何かを企画したり,マイナビさんの企業取材に同伴させていただいたりと,社会人と関わる機会に積極的に飛び込めば様々な経験をすることができます。特に印象に残っているのは「キャリアアンカー」に関するセミナーです。自分の軸となるものをしっかりと持つことで人生のあるゆる選択において悔いのない決断を下すことができることでしょう。このアンカーを基に就職を考えた大学4年生の方にお話を伺いゼミ生同士でディスカッションを行うことは大変価値のある時間でした。やる気さえあれば自分たちで何でもできる環境がここにあります。なぜならば漠然と将来に不安を抱き,真剣に考えている同世代の仲間が集っているからです。大学生活に刺激がほしい1,2年生!ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。(立教大学 女性)

このゼミ、本当に面白いです。
各回で趣向を凝らした社会人のお話があって知見が広がりますし、学生がイベントを主催したり、web記事を書く有志の集まりがあったりして、自ら行動を起こし面白いものを作り上げる体験ができますし、何より将来を考えることができる同年代の仲間が見つかります。
大学ではなかなか見つからない、将来について語り合えるコミュニティであると同時に、同年代の大学生ならではの親密さもあります。
色んな人と出会って、自分の視野を広げて、色んな経験をしたい人がいたら、是非キャリアゼミでお会いしましょう。(東京大学 男性)

私がキャリアゼミへの参加を決意したのは、あるMFCのイベントで会った2人の人と話した時に良い予感のする違和感を感じたから。
キャリアゼミでは、学んでる場所も内容も住んでいる所も違うけど、みんな同じように少し先を考えている人が集まり、今後も集まっていきたいと思える仲間ができました。これが他のMFCのイベントとは違う点でした。
そんな仲間たちと様々な経験をした社会人の方々と、自分の将来について話したことで知らなかった働き方があることを知り、さらに自分の進路を絞ることもできました。(東京工業大学 男性)

自分の将来を見据えて何かしたいけれど、具体的に何をしたら良いのだろうかと考えた事はありませんか?
私はキャリアゼミに参加するまで 大学生活は楽しいけれどそれだけで良いのだろうかという漠然とした不安にかられていました。
キャリアゼミでは様々な経歴を持つ社会人の生の声を聞くことができます。
また、メンバーとのワークショップを通して沢山の刺激を受け、将来について真剣に語り合える友人もできました。
そうした経験を通して自分自信と向き合い将来についての不安や焦りをエネルギーに上手く変換できたと感じています。
自分を変えたい、将来について考えてみたいという皆さん、一緒に社会人の生き方を学んでみませんか。(上智大学 女性)

自分の将来とゆっくり向き合える場所、個人的にはそんなふうに考えています!
ゼミの紹介文にあったように、「キャリア」という言葉が付いているけど、就職に向けて必要な知識をどんどん吸収していく場所ではなく、世の中ではこんなことが行われているんだ!こんなことができるんだ!と、自分の中の好奇心を自由に広げられる楽しさがあります。
新鮮な学びを、新しい友人たちとともに学んでいくことは刺激にもなり、継続して参加していきたいと思います!息抜きにもなるし!笑(筑波大学 男性)

キャリアゼミでは普通に学生生活を送っていたら出会えない、ステキな社会人の方やステキな仲間に出会うことができます。世の中にはこんな面白い人がいるのかと驚かされ、刺激され、視野を広げることができます。
自分と似たような考え、性格の仲間との閉鎖的な環境では人は変われないと思います。
ここでの出会いが私に自分自身を考え直すきっかけをくれました。そして、自分から外の世界に飛び込んでいく力をくれました。
いつもと違う環境で社会について、そして自分の生き方について考えたい人はぜひ応募してください。(東京学芸大学 女性)

MFCキャリアゼミは様々な大学の多様なバックグラウンドを持つ仲間とのコミュニティができることが、何よりの魅力です。
大学、サークル、バイトの友人ともどこか違う、共に刺激し合い、将来について共に真剣に考えられる仲間ができます。
毎回の講座を通して出会える様々な大人の方々との出会いは、自分の世界を広げるきっかけになるはずです。(慶應義塾大学 男性)


モデレーター

講師

羽田 啓一郎 (Keiichiro Hata)

株式会社マイナビ 新領域開発部 MY FUTURE CAMPUS責任者
立命館大学卒業
2003年入社以降、大企業を中心に企業の新卒採用営業を担当。プレゼンテーションを武器にコンペ勝率100%を2年間達成。
2007年全社顕彰年間MVP/2009年全社顕彰最優秀マネージャー賞受賞。
同志社女子大学嘱託講師も務める。「女性が輝く社会のあり方」研究会委員。

*マイページにログインし、メニューより
「MFCキャリアゼミ3期生選考会」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご予約ください。

line@

PAGE TOP