“就職、結婚、出産・・・女性には、決断の時がある。”
女性が幅広く活躍できる社会だからこそ、職業の選択に慎重になる女性は多いのではないでしょうか。仕事やプライベート、大切なものは人それぞれ。理想の自分に近づくために、できることを考えてみませんか。

I n t e r v i e w ~とある女性の分岐点~

なお平林さんの分岐点
「失われた20年」と言われる程の就職氷河期の中「受かったら食っていける資格」を模索。自身も、結婚後も”たまたま”働き続けたことが結果的にその後の自分自身に選択肢を残す事に繋がった。
平林さんのインタビューへ▶

なお松岡さんの分岐点
18歳で出産、21歳でシングルマザーに。子どもの「おかあさんのハンバーグがおいしい」の一言で家庭と仕事のバランスが取りやすい仕事を模索。人とは少し違うタイミングでライフイベントを乗り越え自分の思い描いたキャリアを叶えた。
松岡さんのインタビューへ▶

Coming Soon…

*マイページにログインし、イベントメニューより「F ~つよく、やさしく、私らしく~ 女性公認会計士の選択」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご予約ください。

E v e n t I n f o r m a t i o n

“就職、結婚、出産・・・女性には、決断の時がある。”
女性が幅広く活躍できる社会だからこそ、職業の選択に慎重になる女性は多いのではないでしょうか。仕事やプライベート、大切なものは人それぞれ。理想の自分に近づくために、できることを考えてみませんか。
今回のシンポジウムでは、フリーランスや海外経験のある2名の女性公認会計士をお招きし、人生の転換点やキャリアの築き方、プライベートについてお話いただきます。女性にこそ知っていただきたい、「公認会計士」の魅力や可能性についてお伝えします。
全てのプログラムを通して、皆様が自分らしい選択をするためのヒントが得られるのではないでしょうか。

 F ~つよく、やさしく、私らしく~ 女性公認会計士の選択

日 程 12月6日(水)18:00~21:00 ※懇親会含む
場 所 公認会計士会館 
〒102-8264 東京都千代田区九段南4-4-1
[アクセス]
参加対象 女子大学生全学年
応募について こちらのイベントは、先着順となっております。予約が完了しましたらイベントへのご参加が可能です。
※複数に渡りイベントをキャンセルされますと今後のイベントにご参加いただけなくなる可能性がございます。
※直前のキャンセルはお控えいただくようお願いいたします。
服 装 私服でお越しください。
持ち物 筆記用具
参加費 無料

T i m e t a b l e

時間 内 容・概 要
18:00〜18:05 オープニング(5分)
18:05〜18:55 パネルディスカッション(50分)
公認会計士の仕事やキャリアについて女子大生の目線から聞けるパネルディスカッションです。
18:55〜19:05 休憩(10分)
19:05〜19:50 人生設計女子会(45分)
「私らしい」人生を送るためのライフプランを考えるためのワークを行います。
19:50〜20:00 エンディング(10分)
20:00〜21:00 懇親会(60分)※希望者のみ
飲み物と簡単な食事で懇親会を行います。公認会計士のキャリアや女性として働くことなどざっくばらんに聞いてみましょう。

S p e a k e r s

【パネルディスカッション】

平林 亮子さん

お茶の水女子大学文教育学部地理学科に在学中、公認会計士2次試験に合格。大学卒業後、太田昭和監査法人(現新日本有限責任監査法人)に入社。公認会計士3次試験合格後は平林公認会計士事務所を開設し企業のコンサルティングを行いながら、ビジネスセミナーの講師などもつとめる。さらに、テレビ出演や書籍、雑誌の執筆も行なっており、著書は慣習も含めると50冊を超える。


後藤さおりさん

2011年3月京都大学農学部卒業。有限責任監査法人トーマツの監査マネジャー。
入社以来、中京事業部にて製造業や商社の監査を担当。
入社4年目から2年間、海外派遣制度でアメリカに勤務(Deloitteシカゴ事務所)。現地では上場企業の主査を任される。現在は中京事業部のマネジャーとしてIFRS監査を担当する傍ら、世界中から100名以上のメンバーが集まるグローバルミーティングのコーディネート業務も担当。


【人生設計女子会】

上村 菜穂さん

20代前半の女性に向けたPRライターとして学生から独立起業。
14歳で2万人のメールマガジン購読者を集め、恋愛部門1位を獲得(歴代最年少記録)。
女性が自分らしいライフスタイルを送ることができる社会にしようと「人生設計女子会」やNPO「Schick Woman」を創設し、延べ250名の女子大生をサポートしている。

A b o u t


日本公認会計士協会は、公認会計士の品位保持、業務の発展向上のための指導・連絡・監督を行います。
日本公認会計士協会は、日本における唯一の公認会計士の団体です。1949年に任意団体として発足し、1966年に公認会計士法で定める特殊法人になりました。日本公認会計士協会は、会計プロフェッションの自主規制団体として透明性と中立性を持った組織運営を行っており、また全国に支部として地域会(16地域会)を置き、それぞれの地域会所属会員の資質向上に努めるとともに、地域に密着した活動を行っています。会員たる公認会計士及び監査法人の品位を保持し、監査証明業務の改善進歩を図るため、会員の指導、連絡及び監督、並びに公認会計士の登録に関する事務を行っています。これらの目的を達成するため、各種事業を展開し、公認会計士の地位向上と公正な経済社会の確立と発展に貢献しています。


【C o l l a b o r a t i o n】


若者が子育て家庭の日常に同行する1Day型家庭版OBOG訪問「家族留学」を運営。また今後活躍する女性人材に対し、『ライフ』と『キャリア』の両面から将来のプランを考えるイベントや情報提供を行う「ライフキャリアサポート事業」を展開。

*マイページにログインし、イベントメニューより「F ~つよく、やさしく、私らしく~ 女性公認会計士の選択」をお選びください。

未会員の方は会員登録の上ご予約ください。

PAGE TOP