あらゆるビジネスの基準が急速に“グローバル”になっている現在、エアラインビジネスもグローバルレベルでの過酷な競争が始まっています。そして、そんなエアラインビジネスを支える社員と仕事があります。
ただ、「仕事」としてエアラインビジネスに触れる機会はあまり多くありません。
今回、ANAの各職種社員と近い距離で懇親できるイベントをご用意しました。是非ご参加ください。


R e c o m m e n d a t i o n 〜 こんな人におすすめ 〜

ANA

E v e n t I n f o r m a t i o n

【ANA】エアラインビジネストークセッション ~ANA社員との座談会~

東 京 8月26日()・27日()・28日(月)​
①10:00~12:30 ②14:00~16:30
ANA機体メンテナンスセンター [アクセス]
大 阪 9月1日(金)・9月2日(
①10:00~12:30 ②14:00~16:30
TKPガーデンシティ大阪梅田 2A [アクセス]
福 岡 9月4日(月)
10:00~13:00
TKPガーデンシティ博多新幹線口 3-A [アクセス]
名古屋 9月5日(火)
10:00~13:00
TKP名古屋駅前カンファレンスセンター 6C [アクセス]
仙 台 9月7日(木)
10:00~13:00
TKP仙台カンファレンスセンター 3B [アクセス]
札 幌 9月8日(金)
10:00~13:00
TKPガーデンシティ札幌駅前 2E [アクセス]
参加対象 大学生・大学院生
(学年・文理は問いません)
募集期間 7月26日(水)〜8月17日(木)
*8月21日(月)までに当選結果発表
定員人数 東京・大阪:各100名/福岡・名古屋・仙台・札幌:各60名

E v e n t C o n t e n t s

No. 内 容・概 要
1. エアラインの事業環境、ANAの事業戦略などに関する講座
2. 会社、職種に関する講座
3. 職種別トークセッション
グローバルスタッフ職(事務)/(技術)、自社養成パイロット、客室乗務職の人事担当 
*福岡・名古屋・仙台・札幌はグローバルスタッフ職(事務)および(技術)の人事担当が登壇予定


A b o u t


ANA ロゴ

1952年、社員28名、2機のヘリコプターでその歩みをスタートさせて以来、ANAグループは日本のエアライングループとして不断の挑戦を続け、今日ではアジアを代表するエアライングループの一つに数えられるまでに成長を遂げてきました。
世界の航空業界はいま大転換期にあり、ANAグループを取り巻く事業環境は今後も変化を続けていきます。世界的な航空自由化(オープンスカイ)の進展やLCC(Low Cost Carrier)の台頭とともに、日本の首都圏空港の発着枠拡大など、国内外における競争環境は目まぐるしく変化しています。
その中でANAグループが次に目指すのは、数ある航空会社の中からお客様に選ばれ、世界の航空業界をリードし続けられる確固たる地位を築くことです。お客様の満足度にこだわり、価値創造を追求することにより自立した強い企業として発展を遂げるために、新たな挑戦がすでに始まっています。

PAGE TOP