政策アイデアソン〜文部科学省〜

【文部科学省】分析・検証等に基づく政策事例

政策事例1.
【調査名】学校基本調査
【調査の目的】学校に関する基本的事項を調査し、学校教育行政上の基礎資料を得る。
【調査内容】学校教育行政に必要な学校に関する基本的事項を明らかにするため、学校数、在学者数、教員数、卒業者数、進学者数、就職者数等を調査
【利活用の例】中央教育審議会等における基礎資料として利用/地方交付税等の算定基礎として利用/白書、国際比較等における掲載データとして利用
政策事例2.
【調査名】体育・スポーツ施設現況調査
【調査の目的】体育・スポーツ施設の基本的事項を調査しスポーツ振興に資する基礎資料を得る。
【調査内容】体育・スポーツ施設の基本的事項を明らかにするため、体育・スポーツ施設の設置者別施設数や施設の開放状況等を調査
【利活用の例】スポーツ振興計画の見直しの基礎資料として利用/スポーツ施策関係予算要求に利用/白書、学校体育施設開放事業の運用の在り方に関する手引き等の作成に利用
政策事例3.
【調査名】全国イノベーション調査
【調査の目的】民間企業約2万社を対象としたアンケート調査を通じて、我が国の民間企業におけるイノベーションの実現やそれに向けた活動の状況及び動向を調査する。
【調査内容】イノベーションの実現の有無、実施されたイノベーション活動の内容、他社及び高等教育機関等との協力の状況、イノベーション実現を阻害する要因等の調査
【利活用の例】科学技術・学術審議会における基礎資料として利用/科学技術白書における掲載データとして利用/通商白書における掲載データとして利用/厚生労働省の労働経済の分析における掲載データとして利用/国土交通白書における掲載データとして利用
政策事例4.
【調査名】民間企業の研究活動に関する調査
【調査の目的】民間企業の研究開発活動に関する基礎データを収集し、科学技術政策の立案・推進に資することを目的とする。
【調査内容】民間企業の研究開発活動の動向およびこれと関連する企業自体の戦略的・組織的変化に関するデータ、科学技術振興に関連する施策・制度の利用状況に関するデータ及び民間企業の研究開発活動について緊急の把握を要する事項に関するデータを調査
【利活用の例】科学技術・学術審議会における基礎資料として利用/総合科学技術・イノベーション会議における基礎資料として利用/科学技術白書における掲載データとして利用/経済産業省の委員会における基礎資料として利用/経済産業省報告書における掲載データとして利用

政策アイデアソン TOPに戻る

PAGE TOP