Roleplaying Game 開催レポート

Roleplaying game

みなさんは「営業」や「マーケティング」、「企画」などそれぞれの職種が会社の中でどのような役割を果たしているかご存知でしょうか?

【意外と誤解してる】会社がしてる事と個人がする事は一致しないの記事でもご紹介したとおり、会社の中で多くの人たちが色々なことをして1つの事業が成り立っています。
今回の”Roleplaying Game”ではチームの中で職種に分かれて事業を提案してもらいました。

今回、参加してくれた学生が担当したのはCEO・営業・マーケティング・企画の職種でした。新卒で入社したらCEOを除いたら全てなる可能性のある職種です。
営業はクライアント(お客様)にヒアリングや提案をし、マーケティングはカスタマー(一般消費者)のニーズを調査、企画はそれらを元に新規提案を考えるという会社の1事業が立ち上がる流れを超短期間で体験しました。ちなみにCEOは最終的な決定やチームメンバーの評価・他のチームの優秀賞な人をヘッドハンティングをするという仕事でこれはこれでレアですが、CEOとして経営資源を決める体験をしてもらいました。

みんなで新規立案を行うワークはこれまでもたくさん実施してきましたが、一人一人が役割を持って企画を推進していくワークはこの”Role playinggame”が初ではないでしょうか。

ワークの様子

DSC07158
まず、営業担当がクライアントに対してヒアリングを行います。どんな商品を展開していきたいか、そのクライアントの強みはどんなところにあるか、業界の中でどんな立ち位置なのかなど多岐にわたりヒアリングもしていきます。実際のビジネスでもヒアリングを重ねながら商品や企画を提案していきます。

DSC07166
次に、マーケティング担当がカスタマーに対して調査を行います。今回は大学生向けの旅行プランとメディアを考えるというテーマだったので、就職活動を終えた大学4年生に協力してもらいました。
実際に「こんなプランがあったらどう思いますか?」「旅行の時に何を一番求めますか」など企業が本当にしてそうなくらいリアルな調査をしていました。

DSC07171
そして、いよいよチームで提案する企画を練っていきます。営業とマーケティングが聞いた情報を元に企画を練っていきます。自分たちで仮説を立てて、クライアントに提案しに行く準備をします。本来の現場ではデータをまとめたり、提案資料を作ったり、さらに会社の中で承認をもらうなど、たくさんのプロセスがありますが、今回はプレゼンの準備だけしてもらいます。さて、どんな企画が生まれるでしょうか。そして、CEOはこの裏でチームメンバーの働きぶりを評価したり、ヘッドハンティングの準備をしています。

DSC07176

そして最終的な企画発表の準備を整えてクライアントの前で発表です!チームにより、提案内容は様々で、それぞれのチームの個性が出ていました。
チーム全体の中で自分の役割をしっかりとこなせていたかどうかで結果が大きく変わったと思います。個人プレーにならずチームの中で自分の役割を相手と連携して行えてたかどうかが今回のワークの鍵でした。

感想

「1人1つの役割を持ってチームに貢献するというワークはなかなかなかったので難しかった。」
「実際の会社の中で行われている仕事をイメージしながら、まさにロールプレイングをすることができたので楽しかったです」

などの声を聞くことができました。会社の事業で就職先を探すことももちろんですが、自分は果たしてどんな職種に向いている、または興味があるかを探るのも就職活動で大事なポイントです。

実際の社会では他にも人事や総務、経理財務、エンジニアなど業務に欠かせない仕事がまだまだたくさんありますので、これをきっかけに職種について考えてみるのもいかがでしょうか。

さらに、「エンジニア」「コンサルタント」の職種を体験出来るインターンを現在募集しております!大変人気が高くレベルの高いインターンですので、これを機に職種について一気に理解を深めたい方にオススメのインターンです。ぜひご参加ください。
simplexアイキャッチ

あなたにおすすめのコンテンツ

タイル(プレゼン)【タイル】無料で使えるお洒落でクールな日本語フリーフォント5選【タイル】クラウドワークス
PAGE TOP