プロダクション・ビジネス〜エンタテインメントを創る仕事〜開催レポート

2015年5月10日、『プロダクションビジネス〜エンタテインメントを創る仕事〜』を開催しました!
当日はテレビ局のディレクターと芸能プロダクションのマネージャーのお二方をお招きし、お仕事からふだんの生活のことまで、せきららに語っていただきました!
毎日目にしているエンタメですが、それが生み出される背景について知らない人も多かったのでは?参加者はみな興味深そうに話を聞いていました!

ディレクターの仕事の裏側とは?

DSC03146
まず日本テレビ放送網のディレクター、上利(あがり)さんをお招きしての講演。
上利さんは、大人気番組「有吉反省会」「人生が変わる1分間の深イイ話」「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」などのプロデュースをしてらっしゃる方です。講演はなんと、この日のために製作していただいた、「有吉反省会」風のVTRからスタート。短時間で参加者全員が惹きつけられました。

DSC03149
お話の内容は、人気番組が成り立つ裏側でなされている、膨大なお仕事について。おもしろい・視聴者がよろこんでくれる番組のアイディアを出し、実際に「番組」という成果物を出す、その一連のフローはとても興味深かったです。個人的には「成果に対してすぐに”視聴率”という評判が返ってくるのが怖くもあり、おもしろくもある」「視聴率はぼくらの”成績表”」というお話が心に残っています。自分の出したものが即座に社会に評価される、そんな仕事もなかなかないかもしれませんね。
上利さんは「余談ですが」と言いつつ、『テレビを10倍面白く見る3つの方法』についても教えてくださいました。参加者の皆さんは、テレビを見る際は是非実践してみてくださいね!

マネージャーの仕事の面白さって?

DSC03179
続いて、ホリプロより今村マネージャーをお招きしての講演でした。今村さんは今までに、深田恭子、妻夫木聡、榊原郁恵など数々の大物タレントをご担当し、現在は伊集院光や田代さやか等のマネージャーとして日々お仕事をされています。
『有名タレント○○のマネージャー』などテレビで取り上げられることも多いお仕事ですが、中身についてしっかりと知っている人は意外と少ない職業でもあります。まず今村さんは、きっぱり「マネージャーの仕事にマニュアルはない」とおっしゃっていました。

DSC03192
担当タレントに合わせ、何でもこなす。”付き人”のイメージを持たれることもあるそうですが実態は全くそんなことはなく、「タレントの魅力をいかに引き出せるか、日々考え続ける仕事です」とその真髄について語ってくださいました。
本人も気づいていないような魅力を発見し、伸ばし、世の中に発信していく。
マネージャーの仕事に一番に求められるのは、”鋭い観察力・気づき力と丁寧な心づかい”かもしれませんね!

今回は総勢80名の学生が参加し、満員での講演となりました。
質疑応答の時間には、たくさんの手があがり、いろいろな質問をぶつけていました!
自分がふだん”見る側”であるテレビの、”創る側”に回る感覚が掴めたのではないでしょうか?

参加者の声

・ディレクター、マネージャー共に興味を持っている仕事だったので、本日参加できて本当によかった。人を輝かせる、人に喜んでもらえる仕事はとても素敵だと改めて思った。
・テレビ番組の作成や、タレントのマネージャー等、テレビに関わる仕事をしている方は、本当に楽しんで仕事をしているのだと感じました。また、仕事の内容を聴き、テレビ関連の仕事のイメージも湧いたので、良かったと思いました。
・普段聞く機会のない貴重なお話をしてくださって、インターネットなどで調べることのできない情報を手に入れることができ、幸せでした。より一層の関心が沸きました。
・テレビに対する熱意から、制作の裏側、面白くテレビを見ることができる方法まで知ることができ、有意義な時間になりました。

運営スタッフの独り言

イベント当日は、テレビ業界からゲストをお招きしているからか、会場全体がなんだか華やかで、マイナビルームではないような雰囲気でした笑。
スタッフとしては、参加者がみなあっという間にお話にひきこまれていく様子が印象的でした。ふだんの学生生活では会えない社会人や企業の方のお話が聞けるのは、MFCのいいところですね♪
上利さん、今村さん、ありがとうございました!

PAGE TOP