国家公務員1day 登壇者紹介~原子力規制庁〜

原子力規制庁

原子力規制委員会・原子力規制庁は、東京電力福島第一原子力発電所事故の教訓に基づいて2012年に設置された規制機関です。
原子力に対する確かな規制を通じて、人と環境を守ることを使命としており、何ものにもとらわれず、科学的・技術的な見地から、独立して意思決定を重ねています。

登壇者プロフィール

【AMの部】10:30〜11:40国家公務員ガイダンス/11:50〜12:20講演会(各省庁によるテーマ)
Y.Nさん 長官官房総務課 企画調整官(平成15年入職)
技術系の公務員として、統計、産業振興、化学物質規制等の業務経験を重ねる中で、原子力の世界に入り(迷い)込み、6年前に「原子力規制庁」というまったく新しい組織の立ち上げに携わることになりました。いまだに暗中模索の日々ですが、悪くはないものです。

国家公務員1day TOPに戻る

PAGE TOP