国家公務員1day 登壇者紹介~外務省~

外務省

複雑を極める国際社会において、「国益」を最大化することが外務省の任務です。具体的には、「各国との個別の友好関係の増進」、「安全保障の確保」、「対外経済関係の改善」、「経済協力の推進」、「邦人保護の確保」、「国際機関との協力」といった様々な分野で、「国益の総体」を考えながら業務を行っています。

登壇者プロフィール

【PMの部】15:00〜15:30講演会「グローバル」/15:40~16:10座談会「私のキャリア」/16:20〜17:30国家公務員ガイダンス
K.Kさん 大臣官房人事課 課長補佐(平成21年入職)
学生時代に、日米両国の架け橋として活動することで、将来は国家公務員として、そして外交官として、私心なく幅広い視野に立って、国の礎になりたいと考え、外務省に入省しました。外務省では、米国留学、在米国大使館勤務を経て、安全保障や広報文化外交を担当し、現在は総合職採用や英語通訳業務を担当しています。

国家公務員1day TOPに戻る

PAGE TOP