国家公務員1day 登壇者紹介~防衛装備庁〜

防衛装備庁

防衛装備庁は、諸外国との防衛装備・技術協力の強化、厳しさを増す安全保障環境を踏まえた技術的優位の確保、防衛生産・基盤技術の維持・強化等の様々な課題に対して、防衛装備品の研究開発、取得、維持整備等のライフサイクルを通じた一元的かつ一貫的なプロジェクト管理等の効果的な防衛装備行政を実施しています。

登壇者プロフィール

【PMの部】15:00〜16:10国家公務員ガイダンス
E.Kさん 長官官房人事官付人材育成センター 人材育成研究専門官(平成17年入職)
防衛装備庁は自衛隊の装備品の研究開発が主な任務の一つであり、理系出身の研究職技官が多くいる組織です。私も研究職技官として採用され、装備品に関する技術研究や性能確認試験などを実施してきました。また、米国との共同研究にも携わったことがあり、米国に長期間滞在して試作品の試験評価を実施した経験もあります。
【PMの部】17:00〜17:30座談会「私のキャリア」
T.Yさん 長官官房人事官付(平成15年入職)
防衛装備庁で研究職技官の人事を担当しています。研究職技官は主に自衛隊が使用する将来の装備品の研究開発を行っています。装備品・技術分野ごとの各研究所で、技術の最先端を追いながら、装備品の試作・試験評価を実施、また、技術的知見を生かした政策の立案等様々な業務を通じ防衛技術の維持・強化に貢献しています。

国家公務員1day TOPに戻る

PAGE TOP