地域を守る消防職員

消防庁2各種災害に対応するために、日々の訓練で対応能力の向上を図ります。

消防庁2火災を未然に防ぐために、建物に設置する消防設備等について、審査・検査等を行います。

総務省消防庁が実施するコース

【女性向け!!】消防職業体験イベント(1dayインターンシップ)

208986-18002644is
消防庁では、平成38年度当初までに全国の消防吏員に占める女性の割合を5%に引き上げることを目標に掲げ、消防分野の女性活躍を加速させていきます。
今回のイベントはそのための取組みの一つとして、女性を対象に消防業務の魅力を多くの方々にお伝えする機会として開催をするイベントとなります。
ぜひ、ご参加ください!

<開催エリア等>
【関東】8月 5日(金)     
 (東京)ベルサール新宿セントラルパーク
【東北】10月 9日(日)    
 (仙台)フォレスト仙台
【九州】10月23日(日)
 (福岡)博多スターレーン展示会場
【北海道】11月23日(祝・水) 
 (札幌)サッポロファクトリーホール
【中国・四国】11月23日(祝・水)
 (広島)広島県立広島産業会館
【関東】12月 4日(日)   
 (横浜)横浜国際平和会議場 パシフィコ横浜 会議センター
【中部】12月11日(日)  
 (名古屋)名古屋市中小企業振興会館
【近畿】12月17日(土)  
 (京都)京都市勧業館みやこめっせ

<予約方法>
まずはマイナビからプレエントリーください!
その後専用マイページのアカウントをお送り致します。
そのマイページから各エリアのご予約いただきます。
またイベントの詳細はマイページを通してご案内いたします。
※ご希望があれば、男性の方もご応募いただけます。

●当団体は厚生労働省のポジティブアクションに賛同しています●
現在、全国の消防吏員に占める女性消防吏員の割合が2.4%であり、その
割合を各消防本部において10年(平成38年までに)5%まで引き上げる
ことを目標に女性の活躍推進に関わる取組みを進めています。
その取組みの一環として、具体的には以下のような取組みを今後進めていきます。
・職業体験イベント(女性消防吏員のを目指す女性を増加させるためのPR)
・女性職員の増加を見据えた人事管理等の検討
・職域拡大の推進
・消防本部の施設、設備の改善
・仕事と家庭の両立支援・・・
            等

募集要項

就業体験内容 ●職業体験イベントのコンテンツ
 <講演会>
  消防の仕事の内容や魅力に関して、先輩女性職員からプレゼンをいたします。
 <各消防本部ブース>
  消防本部がブースを出していますので、ご自身の興味のあるブースで直接話
  しを聞くことができるコーナーです。
 <座談会ブース>
  消防本部から先輩女性職員が多数参加いたしますので、先輩女性職員に直接
  質問ができるコーナーを設けています。
 <各本部の見学>
  開催エリアの近くの消防署等の見学も行っていただけます。
  実際どんな職場で仕事を行っているのかを知っていただけます。
 <業務体験>
  消防署等の施設見学
  消防車両の見学・乗車体験
  資機材の展示及び説明
  応急手当体験
  など
 
 ※上記のイベントコンテンツは変更になる可能性もございます。
  詳細はプレエントリー後のマイページでお伝えさせていただきます。
応募締切日 2016年12月15日
応募の流れと注意点 マイナビからプレエントリー
 ↓
e-mail宛に専用マイページのID、パスワードをご案内
 ↓
マイページからイベントの本予約
参加条件 特に無し
開催地域 北海道、宮城、東京、神奈川、愛知、京都、広島、福岡
実施場所 札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、京都、広島、福岡
開催時期 8月、10月、11月、12月
受入期間 1日
受入人数 各エリア200名~400名程度
報酬 なし

問い合わせ先

問い合わせ先 ●総務省消防庁インターンシップ事務局
s.josei_shokuin@mynavi.jp

●女性消防吏員ポータルサイト
http://www.fdma.go.jp/josei_shokuin/

女性消防吏員ポータルサイト http://www.fdma.go.jp/josei_shokuin/