『世界最大』のネットワーク機器開発会社、その実態に迫る! in シスコシステムズ

こんにちは! MFC学生スタッフのゆうたです。みなさんは今、パソコンでこの記事を閲覧していますか? それともスマートフォンでしょうか? ……そのパソコンもしくはスマートフォンは、今回ご紹介する企業のおかげで記事を見られているかもしれません。世界最大のネットワーク機器開発会社「シスコシステムズ」(以下、シスコ)。その実態に迫ります! 2016年入社のフレッシュなお三方に、今回も根掘り葉掘り聞いてきましたよ!

登場人物

kominato
2016年入社。コーポレートビジネス事業統括(営業職)。幼い頃からPCの自作やプログラミングを行っており、IT業界に興味があった。祖父母の体験談からネットワークによる新たな問題解決の可能性に惹かれ、シスコに入社を決めた。東京理科大学 経営学部 経営学科卒業。

yoshikawa
2016年入社。アドバンスドサービス(エンジニア職)。趣味でITに興味を持っており、大学も日本の「インターネットの父」と呼ばれる村井純さんのいる慶應義塾大学環境情報学部を選んだ。その後、ITの基盤であるネットワークに強いシスコへの入社を決意した。慶應義塾大学 環境情報学部卒業。

koide
2016年入社。流通・情報サービス事業部(営業職)。カリフォルニア大学在学中、ケーススタディでシスコのことを知ったが、元々ITに興味は無かったが帰国後、アメリカに比べて日本はITの活用が遅れていることに気づき、興味に発展し、シスコを選んだ。カリフォルニア大学サンディエゴ校 マネジメントサイエンス科。

yuta
MYFUTURECAMPUS運営事務局(色々やってる職)。高校2年生からMFCの参加者だったが、運営側にもまわりたいと思い、今年の3月からインターン勤務をしている。現在、18卒として就職準備中。慶應義塾大学 商学部3年生。

夫婦の愛が生んだ世界一の会社

_dsc2310

「ファミリーデーにて使用したファイルだけど、いいかな?」とざっくばらんな感じで、小湊さんよりプレゼン頂きました!

yuta

本日はよろしくお願いします! 3名同時に取材するのは初めてなので、お手柔らかにお願いしますね(笑)。

kominatoyoshikawakoide

よろしくお願いします!(笑)

yuta

それではまず、そもそもシスコさんが何をしているのか、についてお聞きしたいのですが……。皆さんの中で「私こそ一番シスコに詳しいぞ!」っていう方はどなたでしょうか?(笑)

koide

立候補制ですか!(笑)

kominato

では以前、会社紹介に使用したプレゼン資料がございますので、そちらで説明させて頂きますね。

yuta

ありがとうございます!(笑)

kominato

まず、シスコがどんな会社かを簡単に言うと「世界全体のネットワークの基盤をつくっている会社」になります。

yuta

ふむふむ。

kominato

ルーターや無線LANのアクセスポイントなど、ネットワークに関連するあらゆるものを作っているのですが、そのほとんどで市場シェア1位、2位を獲得しているんです!

yuta

そうなんですか! 失礼ですが……、全く知りませんでした(汗)。

kominato

ですよね、ただ海外では非常に有名で、世界で最も価値ある企業ブランドランキングでアップルさんやトヨタさんと並んでいたり、海外の映画とかに出てくるパソコンやIP Phoneとかに、シスコのロゴがのっていたりするんですよ。

yuta

なるほど。

kominato

こんな感じですかね。いかがでしょう? 何かご質問はありますか?

yuta

先ほどのスライドに1984年創業とされていたのですが、そこからどのような経緯でここまで大きな会社になったのでしょうか?

kominato

おぉ、難しい質問ですね(笑)

koide

(笑)元々、スタンフォード大学の夫婦がいたんですが、その二人が「遠隔でもメッセージのやり取りをしたい」と考えて、『ルーター』というネットワークを繋ぐ通信機器をつくったんです。

yuta

すごいですね!

koide

ですね! そして作ったルーターを商用化し。さらにルーター以外にネットワークに関わる機器の開発や、関連機器を製造する会社を買収して、現在のシスコとなっています。

yuta

つまり、シスコは夫婦の愛が生んだ、ということですね!

koide

そうですね(笑)

PAGE TOP