大学園祭 イベント開催レポート【前編】

4月7日(日)と14日(日)の2週にわたって開催された、今年で2回目の開催となる大学園祭。
「春からの学生生活がもっと楽しくなるような出会いと発見の場」というイベントテーマを掲げる今年の大学園祭では、人気の学生団体やサークルによる合同新歓イベントや、恋愛をテーマにした豪華講師陣によるユニークな講座の開催、豪華アーティストによる生ライブという超!盛りだくさんな内容でした。MFCならではの豪華コンテンツの紹介とあわせて当日の様子をお届けします!

春だ!出会いだ!人気学生団体やサークルの新歓祭

ここのエリアでは、【社会活動系】【国際系】【企画系】【その他】という、大きく4つに分かれるカテゴリーのもと、アクティブに活動をする団体15組が一堂に集結。この春から新たな仲間となる新規メンバー募集の新歓祭が開催されました!

今回出展をしてくれた団体はこちら↓
学生団体GEIL、Business Contest KING、日中学生交流団体freebird、ウガンダ野球を支援する会、学生団体HOWDY、Agestock2019、Golden Egg Project、飲食サークルEgEGG、学生団体Volante、学生団体memory、学生団体Lien、学生団体Ev.、大学のお水飲み比べサークル、学生団体Actry、NPO法人青春基地

会場ではそれぞれ出展団体が自由に机を装飾し、来場者へ積極的に声掛けをするなどして場内はまさにお祭り状態!また、出展者同士の交流も盛んに行われ、来場者・出展者ともに満足していただけるコーナーになったようです。

そのほか、場内にはMFCの会員限定でその場で「1000円分の選べるe-GIFT」が当たる抽選会も開催。休憩エリアではお菓子を食べながら学生同士の交流が盛んに行われていたり、マイナビ社員による「キャリア相談コーナー」が常設され、来場者の皆さんのコミュニケーションスペースとして活用されていました。

恋を真剣に学び、バラ色の学生生活…!?


MFC特別講座では、「モテたいん会?」というテーマのもと、さまざまな切り口で「モテる」に焦点を当てたバラエティ豊かな講座が開講。それがこちら↓
①学生生活に活きる!「モテる」を科学的に学ぼう
②その恋の悩み、わたしたちが解決してみせましょう!
③“眉毛”を制する者は“モテ”を制す!DHC presents 春のメークアップ講座、開講!

学生生活に活きる!「モテる」を科学的に学ぼう

この講座では、早稲田大学国際教養学部教授の森川友義教授による、「恋愛学入門」の講義が行われました。なんとこの講義、実際に早稲田大学で授業として行われている講座なんです。それが今回は特別にMFC会員限定で大学園祭にて開講となりました。
講座ではデータを根拠に編み出された「モテる」ための必要な知られざるHOW TO情報が盛りだくさん。
講座が終了したあとも、森川教授のもとには質問をしたい学生が長蛇の列をなしていました。皆さん恋愛について、色々な悩みを持っているんですねぇ。。(しみじみ)

その恋の悩み、わたしたちが解決してみせましょう!

こちらの講座では、電通の小林昌平さんと、女性実業家のハヤカワ五味さんをゲストにお招きし、「恋愛のあるあるな悩み」をテーマにしたトークセッションが開催されました。参加者は匿名で自分の意見や質問を投げることが出来るツール『sli.do』を用いて、ゲストの2人に聞いてみたい恋愛の質問や相談をどんどん投稿。その質問に対してゲストがどんどん答えていくという、超交流型の講座でした。
小林さん、ハヤカワ五味さんの軽快なトークでは、恋愛に関する話をしていたはずがいつの間にか人生にまで話が及び、参加者は楽しみながら新しい価値観や知識に触れることが出来たようです。

“眉毛”を制する者は”モテ”を制す!DHC presents 春のメークアップ講座、開講!


こちらの講座では、女子限定でDHCによるメークアップ講座が開催されました。「メイクには興味があるけど、ちゃんと自分にあったメイクができているのか心配……。」そんな方、意外と多いんですよねー。今回のメイク講座のポイントは、ズバリ”眉毛”。DHCの女性講師からそれぞれの骨格や雰囲気に合った眉毛の形から、メイク方法までを教わることが出来ました。
少人数制の講座だからこそ一人ひとりが抱えるメイクへの質問にもちゃんと答えてもらえる、“今よりキレイになりたい”という女子の気持ちにこたえる、大満足な内容となったようです。


―次週、大学園祭レポート【後編】では、大盛り上がりを見せたライブイベントの様子をお伝えします!  
                        

line@

PAGE TOP