【クラウン・パッケージ】インターンシップアワードで優秀企業に選出!学生から高い支持を集めるインターンシップとは?

みなさん、こんにちは! 学生ライターのいしいです。そろそろ20卒の就活に向けて夏インターンシップの準備が始まりますね。せっかくの夏のインターンシップで貴重な経験や学びを得たいと思っている方も多いのではないのでしょうか。
今回は、パッケージ事業を展開しているクラウン・パッケージさんにインターンシップのお話をお伺いしました。クラウン・パッケージさんは、全国の企業の中から優れたインターンシップを実施している企業を表彰するインターンシップアワード2018で優秀企業5社に選出されています。
学生から非常に高い満足度を得ているインターンシップの魅力についてもお伺いしたので、夏休みに貴重な経験をしたい学生の皆さんぜひ読んでみてくださいね。

登場人物紹介

片桐さん企画人事部部長。長年営業としてさまざまなパッケージ製作案件に関わってきた片桐さん。経験が語らせるパッケージ事業に関わるお話はとても本質的でまじめなものでしたが、一方でとっても気さくでやさしい人柄がにじみ出る方。

清水さん企画人事部課長代理。採用関連の事業を別企業で経験された採用のエキスパート。学生の就職に対して本気で向き合う熱意と学生の将来を真剣に考えるやさしさもあふれる方。将来のことに悩んだら相談にのってほしいと思う方でした。

いしいMY FUTURE CAMPUS 学生ライター。教養学部4年。趣味は自分で1から計画する海外旅行に行くこと。休学して半年間ベトナムでインターンシップに行っていた。

私たちの身近な生活に溢れるクラウン・パッケージの商品。


いしい

(クラウン・パッケージさんのパッケージ展覧ゾーンにて)すごい! 日頃見るパッケージばっかりですね! 食品のパッケージだけでなく、ショップの紙袋や映画の看板なども手がけているのですね。

清水さん

そうなんです。メーカー企業だけでなく、小売店、飲食店、テーマパークなど幅広い業界のお客様の商品パッケージを製作しています。普段の生活でよく見かけるものばかりだと思いますよ。

いしい

他のパッケージ製作会社との違いはどういう点なのでしょうか?

片桐さん

一番大きな特色は、私たちがダンボールメーカーであり、すべてをダンボール素材で製作している点です。

いしい

パッケージの素材は、プラスチックやビニールなどいろんなものがありますよね。ダンボール素材の強みや利点はどのような部分ですか?

片桐さん

大きく3つの特徴があり、軽くて薄い、しかも丈夫、さらにオリジナリティが出しやすいという特徴があります。軽くて薄いという特徴により、運送コストを削減することができます。それに加えて、ダンボールは3層構造であり、耐久性もあることから壊れやすい商品の包装にも向いています。そして、オリジナリティが出しやすいという特徴ですが、ダンボール素材は、いろんな形に加工したり、高級感を表わす質感を出したり、多彩な色を印刷することができるという利点があります。

いしい

素材について普段の生活の中で意識をすることはあまりなかったのですが、素材の特色って奥深いですね。ダンボール素材だからこそ、こんなに多種多様なパッケージを製作できるのですね。

清水さん

このように多様なお客様の要望に対応できるのは、弊社の組織体制にも理由があります。弊社は、営業から設計、製造まで社内で完結しているので、営業部門、デザイン部門、製造部門などいろんな部門の人々がスムーズにコミュニケーションをとることができます。このような体制から、短い納期での発注や、複雑なデザインなど、お客様の様々なニーズに対応でき、バラエティ豊かな商品パッケージを提供することが可能になっています。

いしい

なるほど! クラウン・パッケージさんの強みは、丈夫でカスタマイズのできるダンボール素材と製造から納品まで一貫している事業形態にあるのですね。

インターンシップアワードで優秀企業に選出! ヒアリングから企画、製造、提案まで一貫してできる濃密なインターンシップ。

いしい

今年も夏インターンシップを開催されるとのことで、どんな内容のインターンシップなのでしょうか? インターンシップアワードの優秀企業として選抜されているのはとても気になります!

片桐さん

私たちのインターンシップは実際のビジネスを体験していただくインターンシップです。参加いただくプロジェクトは、 「全国の学園祭×インターンシップ」です。インターン生にはこちらが指定した大学の学生実行委員の方たちに学園祭の模擬店で使われる食品容器を実際にヒアリングから企画、提案、製造までしていただきます。

画像

いしい

ゼロから企画して実際にモノとして作る、架空のプロジェクトではなくて本当のお仕事なんですね!! このインターンシップはチームで行うのでしょうか?

片桐さん

1チーム7〜8人で行っていただきます。企画営業職の希望の学生とデザイナー職希望の学生の混合チームです。例年、企画営業職希望の学生は、文系を始めとする学部の学生が多いのですが、デザイナー職希望の学生は美術系の大学の学生の方が多いので、バラエティ豊かなチームメンバーで刺激的な議論が多く見られますよ。

いしい

自分の専門外を学んでいる学生との出会いはとても触発されて学びも多く得られる機会ですね。でも、どうしてもデザインやキャッチコピーは個人のこだわりが強くなってしまう部分でもあると思うので、チームとして一つにまとめるのが難しそうです。

片桐さん

そうですね。よくデザインなど企画の部分で議論が割れているチームもありますね。そんなときは自分が今製作している商品は誰のものなのか、誰にとって価値を届けるのかという根本に立ち戻るように指導しています。お客様に提案する商品は、自己満足だけで製作するものではないので、きちんとお客様のニーズや、お客様の先のお客様のことを考えて、何が一番いいのかということを考える基本的なビジネスマインドやスタンスも学んでいただきたいと思っています。

いしい

目の前のことに熱中しすぎると目的を忘れてしまいがちですが、普段の学生生活ではあまり体験しないビジネスの考え方やスタンスを学べるのは学生にとっては非常に貴重な経験になりそうです。

画像

清水さん

このインターンは実際にお客様とやりとりしながら提案まで行うので、名刺交換の仕方、ヒアリングの仕方などビジネスマナーにも時間をとっています。

いしい

新入社員の研修みたいですね。リアルな就業体験を積むのにインプットもしっかりできる時間もあるのは非常に魅力的です。このような点がインターンシップアワードの優秀企業に選出された理由でもあるのですね。

清水さん

そうですね。当社はインターンシップで学生に真剣に「働くこと」に向き合い、「仮想顧客」・「体感ワーク」ではなく、 クライアントが存在する「本物の商売」を体験してほしいという想いがあります。その中で、パッケージメーカーの仕事を一貫して体験してもらうことを目的にこのインターンシップを実施しています。大学祭で使用されるエコトレーの企画・製造というインターンシップの内容が、実際のリアルな仕事を体験できることに加え、学生の皆さんに身近なパッケージ商品であることから、学生のみなさんによりやりがいを感じていただけたのではないかと思っています。

片桐さん

他のインターンシップは3日間や長くても1週間のものが多いですよね。このインターンは全体で集まるのは7日ですが、お客様のヒアリングから企画、製造、提案まで2ヶ月間に渡って行います。このようなインターンシップの内容が、本当に実際の仕事に近いものが体験できるという点で評価していただけたのではないかと思っています。

自分たちの企画が実際に世にでる楽しさに惹かれる学生にオススメ!

いしい

どんな学生にこのインターンシップに参加してほしいとお考えでしょうか。

片桐さん

就職活動のためだけでなく、この夏、何かやりきりたい、自分のアイデアを形にしてみたいという熱い想いを持った学生さんに来てもらえたらと思っています。自分の企画したものが実際に市場に出回る面白さをぜひ体験してほしいと思います。

清水さん

実際のお客様とのやりとりはもちろん、社内のいろんな部門のスタッフと連携を取ることが必須な仕事なので、「社会に出て働くこと」を本気で考えたい方や、「体感」ではなく実際の仕事を「体験」したい方にも非常に学びのある機会になると思います。お客様が実在し大学祭までに確実に納品しなければいけないため、「仕事」として捉え真剣に取り組んでくださる方にご参加いただきたいです!

いしい

では最後に代表して片桐さん、学生の皆さんにメッセージをお願いします。

片桐さん

学生のうちにしかできないことを思いっきり経験してほしいです。就職活動をして、会社に入ることが学生時代の目的ではありません。学校、部活、サークル、バイト……今が忙しいと思っていても、社会人よりは格段に時間があります。海外へ行く、アルバイトをする、ネットで検索するだけでなく足を運ぶこと、そんな経験が点と点が繋がるように社会人生活で生きてきたりします。思いっきり学生生活を楽しんでください!

画像

取材後記

いしい

今回クラウン・パッケージさんにお話を伺えたことで、お客様へのヒアリングから企画、製造、提案まで自社で一貫して行える体制でのやりがいの大きさや、専門としている素材によってお客様の多彩なニーズに答えられるというお話にとても触発されました。実際に自分のアイデアを実物のモノとして製造できるインターンは他にあまりないと思うので、ぜひ興味のある学生の皆さん応募してみてはいかがでしょうか。

画像

クラウン・パッケージ

自分のアイデアを形にできる!クラウン・パッケージのインターンはこちら!

PAGE TOP