IT業界で働く若手女性社員に、ITの魅力を聞いてみた! in 日本情報通信



皆さんIT業界にどんなイメージをお持ちでしょうか?「堅くて真面目そう」や「先進的でイケてる」など、様々なイメージを持つ方がいるでしょう。今回は、NTTとIBMを親会社に持ち、社会へ大きなソリューションを生み出している日本情報通信株式会社で働く女性若手社員2名を取材しました。学生時代、ITに専門的に触れることが無かった彼女らが語るIT業界の魅力とは……!?

登場人物

高橋さん日本情報通信株式会社 エンタープライズ・コミュニケーション・ビジネス本部システム開発部 2016年入社
学部生時代に研究でプログラミングに触れる機会があり、そこから興味を持ち、IT業界を中心に就職活動をした。

伊藤さん日本情報通信株式会社 エンタープライズ・コミュニケーション・ビジネス本部技術支援部 2016年入社
大学時代はプログラミングなどに全く触れたことがなかったが、就職活動中にIT業界について調べ、学んでいるうちに興味を持った。

かなえMY FUTURE CAMPUS学生スタッフ 早稲田大学文学部5年
大学では美術史を学び仏像と絵画が大好き。3年生のときにフランスへ長期留学をする。

日本情報通信株式会社とは?システムインテグレーションのみならず「EDIパッケージソフト」などを通して、働く人々を豊かに快適にしていく会社

かなえ

本日はよろしくお願いします!単刀直入に言うと、「日本情報通信株式会社」って普段あまり馴染みのない会社ですが、一体どんなことをしているのでしょうか?

高橋さん

お客様に様々なソリューションを提供しています。主にはNTT系の通信ノウハウを活かした通信サービスやIBM系のノウハウを活かした「システムインテグレーション」をおこなっています。

かなえ

「システムインテグレーション」ってなんですか?

高橋さん

各企業様のご要望に合わせて、情報システムの企画、設計、開発、運用などを請け負う仕事です。

かなえ

なるほど。それ以外にも多岐に渡る仕事をしているとの事ですが、主にどんなことをしているのでしょうか?

高橋さん

他には親会社に当たるIBMの製品やサービス販売や、構築や技術支援もおこなっています。私の所属する部署ではEDIに関する製品やサービスを扱っていますよ。

かなえ

その中でお二人はどういった仕事をしているのでしょうか?

高橋さん

EDIパッケージソフトを使用している企業様からの問い合わせなどに対応し、不具合がある場合は問題個所の改修や動作確認のテストをする仕事をしています。

伊藤さん

私は、EDIゲートウェイサービス(以下EGW)というサービスをお客様に提案し、EGWとお客様のシステムとのテストや運用等をする仕事をしています。

かなえ

お二人ともEDI関連の仕事をしているんですね。そもそも一体EDIって何なのでしょうか?

高橋さん

EDIとは、受発注などの取引を紙でおこなっていたものをフォーマットや決まりを標準的な形式にして電子的にデータをやり取りする仕組みのことですよ。

かなえ

なるほど。EDIについてもう少し詳しく教えてもらえますか?

高橋さん

EDIを導入することで、従来の紙ベースのやり取りに比べ業務の省力化やスピードアップを図ることができ、あらゆる作業を効率化することができます。
しかし、それぞれの企業が個別のEDIを導入すると、それぞれが使用するプロトコルなどの様式が異なる場合、正常にやり取りすることができません。
その問題を解決するために、弊社のEDIパッケージソフトやEGWサービスでは、プロトコル変換やフォーマット変換などを行い、さまざまな企業とのやり取りを可能としています。

伊藤さん

その中でも私の担当しているEGWというのは当社の対外ゲートウェイとしてご利用いただき、取引先との商流データのVANとして国内取引先、海外取引先とのデータ集配信のHUBとして幅広くご利用していただいています。

取材の様子

IT業界って専門知識がないとダメ? 若手社員の過ごし方

かなえ

お二人は元々ITに精通していた訳ではないんですよね? IT業界に入ってからの苦労などはありませんでしたか?

伊藤さん

やはり聞きなれない言葉が多く、仕事を覚えるのは大変でしたが、入社してからプログラミングスキルやビジネススキルを学ぶ期間がありますし、各部署に配属されてからも仕事に関連するスキルは研修やOJTを通して深く学ぶことができるので、安心しました。

かなえ

伊藤さんは大学院生時代にプログラミングに触れる機会があったようですが……?

高橋さん

はい。しかし研究で使っていたプログラムはサンプルのようなものがあったので、自分一人でゼロからプログラミングをするスキルは身につきませんでした。

伊藤さん

IT系企業というとJavaやプログラミング能力が必須と思われがちですが、研修もしっかりしていますし、ゼロから始める人は多いです。また、そういったスキルだけでなく自社サービスの知識を持つことが大切とされる部署もたくさんあります。

かなえ

私自身、IT業界について詳しくないため先ほどから単語の意味について聞いてばかりなのですが……(笑)。お二人は元からIT用語には詳しかったのでしょうか?

取材の様子

高橋さん

そんなことはありません。就職活動を通して既に知っていた用語などもありますが、会社によっては扱うサービスが異なり取引先も様々であるため、初めのうちはわからない用語ばかりでした。

伊藤さん

会議や打ち合わせの中でもIT用語や略語が飛び交います。そういった時は自分で調べてから先輩社員へ確認をし、一つ一つ学んでいきました。また、社員間の風通しも良く穏やかな人が多いため、分からないことがあるとすぐに質問できる環境が整っているので、学べる機会がたくさんあります。

取材の様子

生活の裏で活躍し、社会を大きく動かすITの魅力

かなえ

実際にIT業界に入ってみて「良かったな」と感じるのはどんな時ですか?

伊藤さん

現代の生活の中でITに触れないことってきっと無いんですよね。そういった中で、多くの人にITの技術を通して生活を豊かにしている実感が持てることは、IT業界で働くやりがいだと思います。

高橋さん

当社が取り扱うものは皆さんに普段から馴染みのあるサービスばかりではありません。企業がサービスを導入していても、表に出るものではなく会社の内部で活用されているものが多いです。しかし、そういったサービスが多くの業務を効率化して会社や働く人々の役になっているのだと思うとやりがいを感じます。

伊藤さん

やはり当社のサービスをご利用いただき、お客様からの喜びの言葉などを聞くと嬉しくなりますし、お客様のお役にたてていると思うとやりがいを感じます。

かなえ

IT業界って意外にも身近な存在で、企業を支える縁の下の力持ちのような仕事をしているんですね。

かなえ

最後に、学生へメッセージをお願いします。

高橋さん

これからの世の中はますますIT化が進んでいくと思います。ITで世の中をもっと便利にしたい! という思いのある方は、いろいろなIT企業のインターンシップに参加することオススメします。

伊藤さん

ITというと情報系の学生ばかりなイメージがあるかと思います。しかし実際は文系・理系様々で、入社してからも学べる機会はたくさんあります。「プログラミングができないから」「ITについて詳しくないから」という理由だけで視野を狭めず、少しでもIT業界に興味を持ってもらえると嬉しいです。

かなえ

ありがとうございました!

取材の様子

取材後記

かなえ

「IT業界って専門知識がないと難しそう」「お堅いイメージがある」と取材をするまでは思っていました。しかし同年代の働く彼女らのお話を聞いてイメージが変わりました。IT業界は普段馴染みがないから特に興味ないと思う方もいるかもしれませんが、馴染みがないように思えて実は世の中ITだらけなんですね。「世の中を良くしていきたい」という想いがある方は、ぜひIT業界を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

取材後記

日本情報通信

ITを楽しく学べる日本情報通信のワークショップを開催!

PAGE TOP