社会に新しい価値を提供するチェンジメーカーに!NPO法人Bizjapanとは?


Bizjapanの概要

初めまして!私たちBizjapanは、「グローバル」と「アントレプレナーシップ」をテーマに、様々なイベント・プログラムを開催するNPO法人です。
私たちの活動の多くはプロジェクトベースで進められています。つまり、団体として1つ活動に取り組むのでは無く、メンバーの一人ひとりがリーダーとしてプロジェクトを始動することができるのです。
この活動対象の広さが、他の団体には無い多様性と卓越性を生んでいるのです。2011年の設立以来、東京大学を中心に、慶応義塾大学、早稲田大学、一橋大学、東京外国語大学などの学生と、社会人サポーターを含めたメンバーの活躍を通して、50種類近くの活動が成功を収めています。それでは、その一部をご紹介したいと思います。


Bizjapanの活動

中国や東南アジアの学生にとって、日本での留学・就職は魅力的なものです。しかし、日本の実情に対する理解は乏しく、ミスマッチに繋がることもしばしばあります。そこで私たちは、「Jump Japan」と題し、中国・東南アジアで実際にイベントを開催しました。そこでは、既に日本で留学・就職してい る「SEMPAI」に、現地学生に日本のリアルな情報を届けてもらい、まさに彼らが「日本に飛び込む」きっかけを作ることができました。この「Jump Japan」は現在も活動を続けており、今夏にも各地でイベントを開催しています。

日本への留学生は20万人を超える一方で、自身のスキルやバックグラウンドを活かす環境をなかなか見つけられないのもまた事実です。
また、日本国内でも地域活性化を図るインバウンド戦略のノウハウが不足しています。
「LoCCo 」では、留学生と地域を結びつけることで、この双方の課題を解決することを目指しています。留学生と共に多くの地域を訪れ、インバウンド戦略について様々な提案を行うことができました。より持続的な活動にすべく、今年度以降も活動を続けていきます。

さらに、私たちは北京大学・オックスフォード大学・ハーバード大学など世界各国の大学とパートナーシップを持っており、世界各地で開催される国際会議の情報を共有するプラットフォームとしても機能しています。今年度も、多くのメンバーが各地の学生会議に参加しています。この他にも、アフリカのスタートアップエコシステムを調査し、日本とアフリカのアントレプレナーのネットワーク構築を目指す「Africa Project」、学生向けクラウドファンディングサービスを開発する「@tp」など、社会問題を解決すべく様々なプロジェクトが活動しています。
データサイエンスを学ぶ「BizX」、優秀な学生に対して芸術を新しい表現手段として体感する機会を提供する「Meets Art Project」など、社会問題解決とは一線を画すプロジェクトも、社会に新たな価値をもたらし、変革へと導くという、根底の価値観は一貫しています。

連載企画を通して

今回、MFCでのBizjapan連載企画では、このような「社会に新しい価値をもたらし、変革へと導く」という価値観を共有しながら、個々に多様性を持つ私たちのメンバーが注目する世界を、みなさんと共有していきます。ICT技術の発達に伴い、情報は私たちにとって最も重要なファクターとなったと同時に、氾濫する情報から信頼性のある情報を包括的に収集することは、一個人の範疇では困難になりました。
これを背景に、インターネット上の情報を収集・分類・結合させるキュレーションが注目されています。しかし、キュレーションを通した情報もまた、キュレーターと調べる人の二重のバイアスを克服するのは困難です。新しい世界に出会うことが難しくなっているのです。

学生のキャリア形成も同様の状況にあります。固定化された職業観の中で、「テンプレ化」された就活を通して社会に出ていく。どんなに情報を収集しても、既知の世界を超えることは容易ではありません。既知の世界を超え、新たな世界の扉を叩くには、偶発的な出会いが必要不可欠です。たまたま手に取った本、たまたま一緒にご飯を食べた先輩の一言で自分の価値観・世界観が一変する経験がまさしくそれです。

私たちは「社会に新しい価値をもたらし、変革へと導く」ことを使命としています。MFCでのBizjapan連載企画を通して、この「偶発的な出会い」を提供します。一人でスマホに向かっているだけでは出会うことのできない世界を提示します。それは直接キャリア形成に繋がるものだけではありません。自分ではググりもしないような分野にも、キャリア形成のヒントがあるかもしれません。私たちは、MFCの「キャリアアンカー」という考えに共感します。自分の価値判断の軸を形成する体験として、これからの「偶発的な新たな世界との出会い」が、みなさんのキャリア形成の一助となればうれしく思います。視野を広げることを、「broaden one’s horizons」と言います。みなさんの世界の地平線が広がることを祈っています。

PAGE TOP