自分が本当にやりたいコトの見つけ方~座談会コラムVol.2(中編)~


登場人物

えざわ
早稲田大学二年生。日本の高校を中退しアメリカの高校へ進学した。帰国後は早稲田大学に進学し、入学直後にザノン株式会社を設立。現在は事業を売却し、新たな事業に取り組み中。詳しくはコチラ

くっぴ
慶應義塾大学四年生。現在、プロマジシャン「くっぴ」として活躍中。マジック道具だけを持って渡航し、マジックを披露してお金を稼ぎながら旅行をしたことも。鳥取県の蟹を浮かせたのもこの人。詳しくはコチラ

ゆう
早稲田大学四年生。大学三年生でアイドルグループ『choco’to カカオ%』、現在は個人事業主として『KAMOがネギをしょってくるっ!!!』というアイドルグループをプロデュースしている。詳しくはコチラ

ゆうた
MFC学生スタッフとしてインターン中。座談会では司会を務めている。過去の座談会記事はコチラ

トガる=やりたいコトを見つける

ゆうた

これまでのお話を聞いていて思いましたけど、皆さん相当トガった学生ですよね(笑)。普通と違うというか。どうしたら皆さんのようになれるのでしょうか?

ゆう

うーん……。

ゆうた

どうしました?

ゆう

いや俺はそんな大した人間じゃなくて。単純に好きなことを好きなだけ好き放題やってるだけだから。

くっぴ

それは僕も一緒だなぁ。

ゆう

好きなものに満たされていれば、どれだけでも無理できるよ。

くっぴ

僕の場合は本当に努力とかじゃなくて。楽しみながら、ちょっとだけ背伸びするけどその時の自分にできることをやり続けていた

ゆう

うんうん。

くっぴ

挑戦したことが成功して、良い評価を得れば、次へ行こうって自然になって。そのサイクルにのっちゃえば、突き抜けることができるんじゃないかな。

ゆうた

なるほど。えざわさんはどう思いますか?

えざわ

やっぱり「自分に嘘つかないこと」ですね。ほとんどの人が、自分は本当にコレがやりたいって頭の中では考えてるのに、やっている行動が違う。

くっぴ

うんうんうん。

えざわ

例えば、今まさに就活してる人がいて。その人のやりたいことが就活をしたら叶わない事だったときに「就活したらその夢叶わないよね?じゃあなんでやるの?」って聞くと「だって就活はやらないとでしょ……」ってなるんですよ。

くっぴ

なるほどね(笑)。

えざわ

「どうした?」って思う。今、自分がやりたい事をハッキリ言ったじゃんって。でもやってることが違う。だから自分の行動に物足りなさを感じている。

ゆう

たしかに。

えざわ

いや……「そこだよもう、答えは!!」って言いたい。本当に簡単なことなんですよ。何かどこかでバイアスがかかっているんです、絶対に。

くっぴ

まぁ、そりゃかかるでしょう。

えざわ

怖いよ? 誰だって怖い。他人と違う道を行くというのがどれだけ勇気が必要で、どれだけ怖いことか……。想像しただけで一歩も踏み出せない。

ゆう

修三みたいになってる(笑)。

くっぴ

(笑)。

えざわ

ただ、上手くいこうといくまいと、チャレンジしたなら絶対に後悔しない。でもチャレンジしなかったことは100%後悔します。絶対に。

くっぴ

うーん……。

チャレンジを恐れない

くっぴ

……えざわさんは今まで色んなチャレンジをしてきて、大きな成功体験をしてきたから、その後もどんどんチャレンジもしてこれたんだと思う。

ゆう

そうね。

くっぴ

じゃあ、今までそんなに大きい成功体験を得たことが無くて、今どんどん就活とかが迫ってきているような人がどうしたら踏み出せると思います?

えざわ

もうね……、みんな必ず一回目はあるんですよ。

くっぴ

いやぁ、でもその……だからぁ(笑)。

ゆうた

(笑)。

くっぴ

一回目のハードルが高くて、そんなこと言われてもなかなか難しいですよ(笑)。

えざわ

いや、そんなことない(笑)。もし仮に20代で挑戦できなかったら、次挑戦するのは30代、40代……。どんどんどんどんハードルが高くなりますよ。

ゆう

まぁ、それは間違いない。

くっぴ

たしかに今は高く見えても、それでも10年後よりは低いはずですね。

えざわ

そう。10代の頃を思い出してほしくて。バイオリンやっておけば良かったなとか、英会話やっておけばよかったなとか。やりたかったけどやらなかったことってあると思います。当時の自分からしたら、それをやる勇気って相当必要だったでしょう。

ゆうた

ふむふむ。

えざわ

でも今考えたらすっごい簡単なことなんですよ。それと同じ。30代になったときに20代の今を振り返ってごらん。簡単だって思うはず。

くっぴ

なるほどなるほど。例えば、就活逃して起業してみるっていうのは、30代の自分からしたら「それくらいできたんじゃないかなぁ」ってなるのか。

えざわ

そうです。でももし30代の自分がやろうと思ったら、家族もいるだろうし……。後になればなるほど、どんどん難しくなってしまう。

くっぴ

ちょっとそれ説得力ありますね。

えざわ

だから今が一番簡単なんだよってことをね、是非ね、皆さんに知っていただきたい。

くっぴゆうゆうた

おー。

えざわ

今日はありがとうございました!

ゆうた

いやいや、まだ終わらせないでください!(笑)

ゆう

すごかった。言うことないね(笑)。

えざわ

ほんとに今が一番簡単なんです。

permalink.
PAGE TOP