【Part.03 MRのリアル】MRの魅力について色々聞いてみた! in 中外製薬


みなさん、こんにちは! MFC学生スタッフのみきてぃです。いよいよMR取材シリーズも第3弾!これまでMRについて知り、理解してきました。今回は、中外製薬さんで現役MRとして活躍されている方にお話を伺い、よりリアルなMRの毎日に迫っていきますよ。

登場人物

佐々木さん
北星学園大学経済学部を卒業後、2011年に中外製薬にMRとして入社。入社以来、川越地域を担当するMRとしてご活躍中。

みきてぃ
シンガポールチキンライスがマイブーム。現在は卒業旅行に奔走中。 春からはIT企業に就職予定。

MRのある日のスケジュール

みきてぃ

佐々木さん、初めまして。今日はよろしくお願いします! 佐々木さんは現役MRということで、毎日のリアルなお話たくさん聞かせてください!

佐々木さん

こちらこそよろしくお願いしますね!

みきてぃ

では早速なんですが、佐々木さんの1日のスケジュールを教えてください。

佐々木さん

その質問、絶対くるなと思っていました(笑)。なので、こんな表を作っておいたんです。

佐々木さんのある1日のスケジュール

時刻 項目 内容
6:30 起床
7:45〜9:00 取引店回り 医薬品卸各社へ訪問し、計画数字の進捗や医療機関への情報提供の打ち合わせや、今後の予定調整など。日頃より積極的なコミュニケーションを図る。
9:15〜10:30 営業所にて内勤業務 メール確認、医療機関への情報提供の準備(資材準備など)
営業所出発 営業所から車で1時間程の地区を担当。
11:30〜12:00 開業医① 訪問 整形外科CL、新製品の紹介
12:00〜12:30 開業医② 訪問 内科CL、患者さんの経過確認
12:30〜13:30 基幹病院① 訪問 新製品紹介、薬剤部にてDI活動など
14:00〜14:30 開業医③ 訪問 整形外科CL、新製品の紹介、説明会日程調整など
14:30〜15:00 昼食
15:00〜16:00 開業医④ 訪問
(透析施設)
透析施設、製品効果確認、処方確認、文献提示や情報提供。スタッフ・看護師・技師とも面談。
16:30〜17:00 基幹病院② 訪問 医局前にて待機。待つことも多いですよ。
17:30〜18:00 開業医④ 訪問 内科CL、新製品紹介、症例経過副作用情報、フォロー
18:30〜19:00 開業医⑤ 訪問 整形外科病院 処方御礼、新製品紹介
〜19:30 帰社
19:30〜20:00 内勤 日報入力、実績確認、翌日の準備など
20:30~23:00 夕食などプライベート時間
23:00 就寝

※CL:クリニック
※DI活動:Drug Information活動。医薬品情報を収集管理して必要な相手に提供すること。

みきてぃ

おおお! ありがとうございます。

佐々木さん

もちろんMR個人個人が自由にスケジュールを考えられるので、これはあくまでも一例なんですが。開業医さんだけを回る日もあれば、営業活動が終わったらそのまま直帰することもあるので日によってもスケジュールはバラバラです。

みきてぃ

MRは自由にスケジュールを組めるというのが特徴の一つでしたね。事前にアポを取っておいてこうしたスケジュールを組んでいるのですか?

佐々木さん

いえ、事前にアポを取るのではなく、医薬品卸会社にせよ、病院の先生にせよ、MRが訪問できる時間が予め決められていることの方が多いんです。ですから、MRは、その設定された時間内に訪問できるようなスケジュールを立てています。

みきてぃ

そうなんですね。訪問したらすぐにお医者さんと面会できるんでしょうか?

佐々木さん

すぐに面会できることもありますが、タイミングによっては、患者さんの診察が終わるのを待ってから、先生に面会を打診することもあります。基幹病院の医局の前には、MRが待ってられるスペースが決められていたりもするんですよ。

permalink.
PAGE TOP