【NRI理事長インタビュー】 野村総合研究所の理事長に将来への不安をぶつけてみた


こんにちは! 学生スタッフのゆうたです。
今回はNRI学生小論文コンテストの取材ということで、野村総合研究所の偉い人、理事長の谷川さんにお話を聞いてきました!
谷川さんはNRI学生小論文コンテスト2016の審査委員長をされている方です……。
学生小論文コンテストって何なのか、そもそも理事長って何考えている人なのか……、コンテストのことから学生ならではの不満まで!? 色々なお話をさせて頂きましたよ!
ちなみに、コンテストの詳細はこちらにあるので、要チェックです。

登場人物

谷川さん
株式会社野村総合研究所理事長。『日本人の「稼ぐ力」を最大化せよ』の著者。エンジニアを目指して理工学部に入学したが、在学中に自分はエンジニアに向いていないと気づき、NRIにコンサルタントとして就職した。優しいおじちゃん、という印象だが数多くの経験を積んできたオーラがある。

ゆうた
MFC学生スタッフ。今回の取材のため、MFCの代表に「『日本人の「稼ぐ力」を最大化せよ』を読むべし!」と言われ、渋々読まざるを得なかった。しかし読んでみると非常に面白く、即読破! 稼ぐ力……、必要ですね!! 『日本人の「稼ぐ力」を最大化せよ』是非ご一読あれ!

若いからって、失敗なんてしたくない。

白いソファーが印象的なお部屋に谷川さんが入ってきた瞬間、空気に緊張感が……。 (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタガク。

ゆうた

ほ、ほん、本日は宜しくお願いいたします。

谷川さん

はい、こちらこそよろしくお願いします! 緊張してる?

ゆうた

はい、 流石に理事長さんとお話するのは始めてなので(汗)。

谷川さん

そんな緊張しなくても大丈夫だよ? 失敗したって良いんだからさ(笑)。

ゆうた

ありがとうございます(笑)。理事長さんから見て、イマドキの学生ってどのように見えているんでしょうか?

谷川さん

うーん……かわいい、かな?

ゆうた

か、かわいい。ですか?

谷川さん

すごいかわいいと思います。高校生みたい(笑)。

ゆうた

おぉ……。どの辺がかわいいですか?

谷川さん

スレてないところ、ですかね。僕は大学の航空部の卒業生で、今でもインストラクターとして学生と接するんですけど、みんな素直に言うことを聞いてくれるんです。僕らの頃はOBの言うことなんて聞きませんでしたよ(笑)。

ゆうた

あ! そういうことですね! 良かったです。

谷川さん

? それと、最近の学生さんは不思議ですね。

ゆうた

不思議、と言いますと?

谷川さん

最近の学生さんって、ものすごく丁寧にセーフティーネットが張られていますよね。

ゆうた

はい。

谷川さん

失敗が無いように隅々まで管理されていて。

ゆうた

はい。

谷川さん

で、そのことに違和感を感じていない。

ゆうた

それも、はい。

谷川さん

それが不思議なんです。窮屈じゃないんですか?

ゆうた

うーん、そこまで窮屈に感じたことは無いですね。むしろ、失敗が無いようにしてくださるのはありがたいですし……。

谷川さん

どうして失敗を恐れるの? 若いってことはやり直しが利くってことだから、大胆にリスクをとって失敗しても大丈夫なのに。

ゆうた

たしかにそうですけどね。でもだからといって、好んで失敗するリスクなんてとりたくないですよ。

谷川さん

なるほどね。

ゆうた

よく「若いうちはリスクをとれ!」って言われますけど、正直納得いかないです。

谷川さん

でも、ゆうたさんやMY FUTURE CAMPUSに来ている学生さんたちって、色々なことに挑戦しているんでしょう? それってある意味、失敗するリスクをとっていることにならない?

permalink.
PAGE TOP