やりたい事は、見つからない。


DSC09890
こんばんは、MFCの羽田です。半年振りの更新となります。写真は、MFCで長期インターンで勤務している学生二人です。ちょくちょくイベント会場でスタッフもしておりますので以後お見知りおきを(あと1名おりますが今日はお休み)。

2016年春でMFCはスタートして4年目を迎えました。これまで何らかの形でMFCの講座やイベントに参加頂いた方は12,000人を越えました。参加頂いた皆様、ありがとうございます!

さて、この4年の間、私達なりに試行錯誤しながら、そしてまた学生さんの声や様子を見ながら思っていることがあります。それは「やりたい事は見つからない」という事です。今回はそんなお話。

やりたい事が見つからない訳

多分、学生の皆さんは「やりたい事を見つけよう」という言葉を今まで嫌というほど聞いてきたと思います。そして、多くの方は就職活動の時になって自己分析を行ったり企業研究を行って「やりたい事」を探すわけです。

ただ、果たしてやりたい事は見つかるでしょうか?言葉遊びみたいなもんかもしれませんが、「見つける」ということは「見えないけどそこにある」という状態です。何らかの欲求があり、それを「仕事」という手段でかなえる事が出来る会社を見つけると「やりたい事が見つかった!行きたい会社が出来た!」となるわけですが、私が知る限り、そういう学生さんはごく僅か。多くの方は、目の前に提示されている選択肢(企業)の中で自分との接点を何とか見つけ出す作業をしています。自分を納得させることが出来る企業をある意味強引に作り出しているわけです。そして、残念ながらそういう方法で就職先を探そうとすると疲れますしわくわくしません。本気で志望しているわけではないので企業からも見抜かれ不合格となりがちです。もし入社しても「思ってたのと違った」となってしまい早期退職に繋がります。

やりたい事を見つける方法

さて、それではどうすれば「やりたい事が見つかるのか」。私は、やりたい事は見つけるものではなく「生まれるもの」だと思っています。先ほど「何らかの欲求」という表現をしました。「欲しい」「実現したい」という理屈じゃない強い思い。欲求って、人工的に生み出すものじゃなくて自然発生的に生まれるものですよね。そう、やりたい事は、自然と生まれるものなんです。

それではどうすれば生まれるか。それはもう、「経験」しかありません。家の中で本やネット等の二次元情報を幾ら眺めていても、欲求は生まれません。もしもあなたにやりたい事も欲求もないのなら、あなたには経験が足りないのです。何かしらの経験をし、そこで何を感じ、何を好きだと思い、何を嫌だと思うのか。その一つ一つが貴重な財産なのです。

学生に足りないもの

弊社で調査した資料に、こんなものがあります。

図1

学生が「企業が求めてると思ってる能力」と「自信がある能力」が縦棒グラフ、そして横の折れ線グラフは「企業が学生に求めている能力」です。これ、一目瞭然ですね。学生は、自分達が何を求められているか、頭では分かっています。でも、自分にその力が無いと思っている。

何でこんな事が起きるのか。これも、「経験」が全てだと思っています。大学生の大半が、アルバイトをしていると思います。実際、就活時に使う自己PRのエピソードも「アルバイト経験」が多い。ただ、ちょっと考えてみてください。アルバイトって、「主体性」や「発信力」求められますっけ?勿論そういうバイトもあるとは思いますが、基本的にアルバイトって、指示された内容をこなしていく仕事だと思うのです。だから、成果報酬じゃなくて時間に対する給料、時給なわけです。

アルバイトが駄目だと言っている訳ではありません。生活に必要ですしね。ただそれだけだといつまで経っても自分の能力は身につきません。やっぱり、あなたに必要なのはアルバイトに加え、別の「経験」という事になります。

残念ながら、社会で活きる能力値は一朝一夕では身につきません。徹夜して参考書を丸暗記しても、主体性や発信力は絶対にあなたのものにはなりません。

だからこそ、今すぐにあなたはどっかに飛び込んで見て欲しいと思います。

MFCでは今年、皆さんに「経験を積んでもらう」事を念頭に様々な企画を進めています。
まず、5月15日、今週日曜日ですが「Work is Wonderful」。社畜やブラック企業などの言葉ばかり独り歩きしていますが、仕事なんて自分次第で何とでもなります。このイベントでは楽しく働いてる社会人がたくさんやってきて、皆さんとざっくばらんに会話をしてくれます。午前の部はもう満員ですが、午後の部はまだ空席がありますので、日曜日に予定が空いている方は是非ご予約ください。

WIWボタン

そして来週22日は「Gold Experience」。最高の経験が出来る機会を用意している企業様をご招待し、インターンシップや入社後にどんな経験が出来るかをお話してくれます。ブースによる立ち見イベントではありません。抽選制ですが、座ってしっかり落ち着いて企業の話を聞く事が出来ます。

【タイル】Gold-Experience

そしてそして、今年MFCとして大きな取組みを行います。日本全国、最高規模のビジネスコンテストを開催します。勝ち上がってきた学生チームが戦う舞台は六本木ニコファーレ。ニコニコ公式生放送で生中継します。また総合優勝チームには奨学金100万円を贈呈。トップオブトップを目指す闘いの中で、あなたはきっとあらゆる経験を得る事でしょう。
詳細は6月1日公開。プレイベントも開催します。

careerintercollege_tile

いづれの会場でも、学生スタッフともども、お待ちしております。会場で見かけたら是非お気軽に話しかけてください!

permalink.
PAGE TOP